投資顧問と二人三脚

投資顧問って一体どんな会社なの?使い方さえ間違えなければ個人投資家の強い見方となってくれる投資顧問会社に関して、解説していくサイトです。

投資顧問会社のサービスを活用②無料推奨銘柄のパフォーマンスを確認

   

株式投資のパフォーマンスは銘柄選びで大きく変わります。細かい売買のタイミングが多少ずれても、長期的に価値が上昇する銘柄に投資をすればしっかりと配当や値上がり益が出ます。

個人投資家は情報収集の面で機関投資家や企業にはどうしても勝てませんし、投資歴が浅い方や経済に詳しくない方はどんな銘柄を選べば良いのかがわからないでしょう。上がり続けている銘柄は買おうとした時が高値のピークになっていることもあり、遅い情報に振り回されないことも個人投資家のテクニックの一つではありますが、投資顧問会社の情報を徹底的に活用することで利益が出る銘柄を知ることができます。

投資顧問会社は顧客が報酬と共に資産を委託し、それをもとに運用益を出すのが仕事ですが、無料サービスとしてホームページや経済誌で無料推奨銘柄を公開しています。個人投資家には不可能なレベルの企業リサーチと、投資のプロの意見を合わせたもので、ある程度の信憑性がある情報だと言えます。実際に過去の無料サービスで公開された推奨銘柄の値動きを追ってみると、多くの銘柄が予想通りになっていることがわかります。しかし予想が外れる銘柄も少なからず存在しますので、特定の推奨銘柄をポートフォリオの中心にするのは危険です。

まずは複数の投資顧問会社から公開される無料推奨銘柄を把握し、投資顧問会社のレポートで述べられていることが客観的に見て共感できるものかを自分なりに判断しましょう。複数の投資顧問会社から推奨されているとさらに良いです。そして共感できたいくつかの銘柄をポートフォリオに加えるのが賢い方法と言えます。情報を鵜呑みにするのではなく、あくまでも自分で投資するに値する企業かを判断するというスタンスで臨みましょう。

 - 投資顧問 , ,